高齢者でもピアノは弾ける!現役ピアニスト・室井摩耶子さんからパワーを頂いて・・・

95歳で現役のピアニスト、ピアノと年齢は全く関係ない。

 

昨日、東京文化会館 小ホールで行われた「ピアニスト・室井摩耶子さんのトークコンサート」に行ってきました。先月(11月)の中旬、ふとつけたテレビ番組「「爆報!THEフライデー」 (TBS系列・爆笑問題さんたちが司会)」で94歳の現役ピアニスト室井摩耶子さんが紹介されていました。94歳というご高齢で生きているだけ、普通に生活しているだけでも奇跡?に近いかもしれない年齢なのに、現役でピアニストとして活躍していらっしゃる様子が印象的でした。世の中では「スーパー老人」とも呼ばれているらしいです。

 

95歳の現役ピアニスト、毎日8時間の練習&肉食系女子。

 

テレビでは、毎日8時間のピアノの練習は欠かさないこと、それにブログの更新もご自身でおこなっていらっしゃること、そして健康の秘訣は毎日ごく僅かなフィレステーキをご自身で調理して食べていらっしゃることなどが紹介されていました。

 

テレビの中ではあったものの、あまりにも元気なその姿になんだかとても興味が出てしまって、コンサート情報を調べたところ、それから約1ケ月後に上野でコンサートが行われることを知り、思わず予約、そして昨日、その演奏を楽しんで来ることができたという流れです。

 

観客の高齢者パワーも!1時間前には長蛇の列。

 

今回は、私ひとりではなく、私がピアノを教えて頂いている先生とご一緒でした。私の先生は70最代に入られたぐらいの年代の方なので室井摩耶子さんのことを小さい頃から存じ上げていらっしゃったようです。

 

今回のコンサートは全席自由(今時珍しい・・)。指定でも取っているのなら、始まるギリギリ前に行けばよかったのですが、手が見える席で見たいということもあり、私は少し早めに現地に着くように行きました。

 

ところが、お客様の多くがご高齢の方が多かったせいもあるのでしょうか?皆様、到着が早い!!!会場30分前には現地に到着していたのですが、その時にはすでに列ができていて、私で50番目ほどだったでしょうか?ご高齢の方々のパワーに驚きです・・!(◎_◎;)

 

「ハイドンが面白すぎて、まだまだ死ねないわ!」と笑顔でトーク。

 

今回はトークコンサート、登場したピアニストの室井摩耶子さんは濃い紫か?濃紺か?のロングドレスに身を包み登場、歳を取ってもピアニストさんなんだ・・というなんとも言えなオーラに包まれていました。

 

そして、まずはハイドンについて色々語ってくださいました。そのおしゃべりする様子が、なんとも、小さい子供が「ねぇねぇ聞いて!ハイドンってね、こんなに面白いのーー!」というふうに、みんなに伝えているというか?おしゃべりしているというか?そんな印象。

 

私はもう95になってしまったのだけど、ハイドンさんの天才的な楽譜の魅力に取り憑かれて、これはまだまだ死ねないわ!・・と思っているんです、ヒッ、ヒッ、ヒィ(笑い声)」というようなトーク。見ているだけでも、本当に面白くて仕方がないんだろうなぁ・・と感じました。

 

ミスなんてどうでも良い。あの演奏が素晴らしい。

 

「ミスなんてどうでも良いのよ、音の素晴らしさと、あの表現力、そして曲の解釈が格別なのだから。あのホロヴィッツ(有名なピアニスト)だって晩年はミスも多かったのよ」・・コンサートの後にそう言ったのは、隣にいた私の先生です。

 

コンサートの後半、ハイドンのソナタの途中から、摩耶子さんの演奏にミスが目立つようになりました。疲れてきたのかもしれません(ご高齢でもあるし)。私、Minnaが「ソナタ、だいぶミスがありましたね」と先生に言ったところ、先生は「実はこのソナタ、私も大学の時に試験で弾いたのよ。それにしても素晴らしかったわね、ミスなんてどうでも良いのよ。音は素晴らしいし、曲の解釈がまた素晴らしいし、表現力、とにかく全てが素晴らしいのだから」とおっしゃいました。

 

ピアニストさんって役者さんに似てるかも??

 

ミスなんてどうでも良いのよ・・・という言葉、私も本当にそうだなって思うのです。

人間なんだから間違えちゃうかもしれないし、95歳で人前でものすごい長い曲を弾いてる!ってだけでもすごいと思うのです。さらに音色も素晴らしくて、曲の解釈も素晴らしい・・・歳を取ったピアニストさんってそういうことなのかな?って思います。

 

ピアニストさんって役者さんに似ていませんか?

役者さんて若い頃は若い、綺麗ってことだけでモテはやされる時があるけれど、歳を重ねたり、何か苦労をされたりすると演技に幅が出てとても味のある良い役者さんになります。そういう意味では歌手の方もそうかもしれませんね。

私、プロ・アマ問わず、ピアノを弾く人の演奏も同じだと思うのですよね。最近、特に。

すごい!とか、かっこいい!とか言われなくても良いから、
歳をとるに従って味のある、自分で楽しい演奏がしたいなぁ・・最近はこんなことを強く思うようになりました。

今回は、摩耶子先生から、たくさんのエネルギー(パワー)をいただいたような気がします。

 

2月にもコンサートがあるようです。
興味がある方はぜひ。→室井摩耶子先生を囲むコンサート

 

そして室井摩耶子さんに興味がある方はこちらもぜひ。

 

 

・・・・

 

あなたがピアノで幸せになれるお手伝いをしています。

今日も訪れていただきありがとうございます。

ぜひシェアしてください♪

無料動画プレゼント中!

あなたのピアノ演奏、音色、そして人生がじわじわと好転するメルマガです。

ご登録者様全員に「ピアノ脱力関連動画」を2本プレゼントしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です