ピアノの緊張克服はマインドセットで改善できる!

3ヶ月のマインドセットで人前演奏が・・!!!

/
ピアノde幸せコンサルタントのMinna です。

今回は、ピアノ演奏の緊張を克服されつつある女性、Yさんをご紹介したいと思います。

Yさんは、どうしても人前でのピアノ演奏ができないということが悩みのタネでした。

ピアノを演奏しようとするとどうしても緊張してしまう。

人前でのピアノ演奏どころか?

ピアノの先生の前での演奏も緊張してしまうとのこと。

このYさんに、3ヶ月間だけ「みんなのピアノ」のマインドセットに参加していただいたところ、

3ヶ月の間にYさんの考え方が少しずつ変化してきて、

なんと「ピアノ売り場でピアノを弾いてみる!」というYさん自身が設定したテーマも克服。

緊張が良い方向に解決しつつあります。

今回は、このYさんの心境の変化など、

Yさん自身が書いてくださったメッセージ
をご紹介したいと思います。

ピアノ売り場での「弾き逃げなんて絶対できない!!!」

「みんなのピアノ」のマインドセットは、オンラインで行なっています。

マインドセットって何?

という方もいらっしゃると思うので、
先に簡単にマインドセットについてお話しさせていただきますね。

「みんなのピアノ」のマインドセットは、

目安として週に1回、
テーマを出したものに対して回答していただき、

回答することによって自分自身と向き合っていただくというものです。

現在はSkype(LINEのようなもの)というツールを利用して
文字のやりとりで進行させていただいています。

Yさんは、このマインドセットグループに3ヶ月間、在籍され、

人前での演奏なんて絶対ダメ!!!という状況から抜け出しつつあります。

/

以下の文章は、Yさんのメッセージをまとめたものです。

マインドセットと緊張って関係あるの???


★マインドセットの分科会が始まった頃は

ピアノ演奏とマインドは深く関係しているなんて思ってもいませんでした。

 

ピアノ演奏の問題だけでなく

幼い頃から感じていた生きづらさが何だったのか、

それに対してのアプローチも教えて頂き、感謝の思いで一杯です。

 

まさか大嫌いな自分と向き合う事になるなんて…。

アウトプットは大変でしたが先生方のアドバイスで乗り切ることができました。

 

分科会で学んで理解はしているのですが「どうせ私なんか…」

という他人と比べてイジケてしまう場面が今日もありました😥

 

長年付き合ってきた思考の癖なので簡単に変わらないと思いますが、

その後、それに気付いて修正していけるようになったことが私の大きな変化です。

 

こんなに不自由な気持ちでいるのは

「自分一人だけで誰にも分かってもらえない」と思っていたので

同じ様に悩んでいる分科会の方に出会えて頑張る勇気を頂けたことを嬉しく思っています。

ありがとうございました。

 

1回目のミッション。お店でピアノが弾けた!

3ヶ月のマインドセットの後半に、自分でミッションを設定し、
自分でそれを行い報告していただくというテーマがありました。

(このテーマは自分自身で設定していただきます)

以下は、この1回目のミッション遂行の後のYさんのメッセージです。

1回目 Yさんのメッセージ


ミッション、一つ終了しました♪
地下鉄に乗って展示の楽器を弾きに行ってました。

Minna先生から頂いた課題でもあり、

いつ実行しようかとずっと気になっていたので少しホッとしています。

自分でも信じられないのですが1曲通して弾くことができました✨

 

居合わせたのは店員さんが7人と

ヘッドホン装着でドラムを練習している高校生が2人。

電子ピアノには「試し弾きをされる方は係員にお申し付けください」

との注意書があったので弾き逃げはできませんでした😅

心の準備と、どの電子ピアノで弾くのか決めるため10分以上店内をウロウロしました。

自分にだけ聞こえる程度の音量に絞ってあったのが良かったかもしれません。

周りの人に聞こえていたらどうなのか?という疑問が残っていますが(^^;

家で弾いて頭の中が真っ白になったので心配でしたが、
間違えながらも最後まで弾くことができてとりあえず良かったです。

この数ヶ月は「いつか弾きに行ってこないと…」と思い続けてきたので、

もしかすると少しずつ覚悟ができていたのかも知れません。

もしそうだとしたら

12月のクリスマス会まで時間の余裕があるので「絶対に弾くぞ~」
と毎日思い続けたら弾けるかなぁ?

という期待を持ちたいのですが…😅

 

2回目のミッションの後のメッセージ


Sayaka 先生

昨日の仕事帰りに再トライしてみました。

前回とは違うお店を探していましたが
会社の窓越しに見える8階建てヤマハのビルがあったことを思い出しました。

50台ほどの鍵盤楽器が置いてある大きくて静かなフロアー、
はたしてこんな中で弾けるのか💦かなり不安でした。

お店の方にはピアノ歴も浅く、
レッスンで使うピアノ以外触ったことがないので弾かせて下さいと声をかけました。

人前で弾いたことがないので弾けないかもと言うと、
サイレントピアノを案内して頂き、いよいよスタートです。

自分だけが聞こえているのですが

緊張のせいで曲の半分あたりで頭の中の楽譜が消えました。

係の方にサイレントの状態と生とでは音が違うので

一度試されては?と薦められ、ドキドキの中でもう一度。

先ほど消えた後半の譜面は思い出せないままですが、何とか弾きました😃✨

音が出ている状態で本当に? 

私すごいです。

 

係の方から、せっかくなのでもっと弾いてみては?
との流れで全部で5台のピアノを弾かせて頂きました。

5回とも曲の半分までですが終わっての感想は、

ドキドキ感の中に少しだけ
楽しい気持ちが混ざっていたので驚いています。

とても意外な結果になりました。

 

他人がいるところでの演奏を

ほんの少しでも「楽しい」と思うことができるなんて、

行動する前の私には想像はできませんでした。

さやか先生が仰る通りで
以前とは違う自分が今ここにいます。

コンフォートゾーンの拡大はちょっとしんどいですが
これから先も変わっていくためには「
慣れ」と「行動すること」が必要なのですね。

焦らず無理をしないで進んで行けたら良いなぁと思います。

私にとってとても大きな意味があった3ヵ月でした。

さやか先生に教えていただいた

コンフォートゾーンの拡大は痛みがあっても、

その先には楽しみや変化があると分かりました。

苦手なことから100%逃げるのではなく、
自分ができる範囲でチャレンジして
新しい自分に出会っていきます。

そんなふうに気持ちを変えることができて
とても幸せです。

自信の無さは
まだまだ残っていますが
消えて無くなりそうな自分でありません。

今後の課題として向き合っていくつもりです。

そして
「褒めてくれる人がいなければ自分が褒めてあげれば良い」
とのMinna先生から頂いた言葉を忘れないようにします。

分科会の皆さんと過ごした3ヵ月は
私の人生の大きな節目になったことは間違いありません
ありがとうございました。

マインドセット3ヶ月を終えてのYさんの感想


★人は嫌いじゃない気もするのに会った後はとても疲れる、

本当はやりたいコトなのにできないかもと諦めてしまう。

以前の私は、

日常生活で当たり前にある場面のどこを切りとっても、
「思わずため息が出そうな窮屈な気持ち」を持っていました。

マインドセット分科会では
思考の癖とか自分軸の大切さを教えて頂き、

最近は確実に心の解放感が増えつつあります🎵

 

直面している課題は違っても
克服しようと頑張ってみえるメンバーの方
の思いを共有することができたのは私の宝物になりました。

他人の目はまだ少し気になりますが、
生きているのは楽しいと思える自分を目指します。

↑↑↑

ここまでが Yさんからのメッセージです。

期間1年間、
オンラインフォロー付きの 1ayセミナーにて
マインドセットにも取り組めます🧡

セミナーの詳細は以下の記事で紹介しています。

ご縁があれば是非・・✨

“幸せピアノ” 身体と音色の脱力セミナー

ぜひシェアしてください♪

無料動画プレゼント中!

あなたのピアノ演奏、音色、そして人生がじわじわと好転するメルマガです。

ご登録者様全員に「ピアノ脱力関連動画」を2本プレゼントしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です